2011年06月17日

父の日

先月の母の日に引き続き、芽依が幼稚園でたっくの絵を描いて、
父の日にたっくにプレゼントしました。

父の日
(クリックで拡大します)

たっくでーす(●´艸`)

並べて飾ってます
(クリックで拡大します)

母の日から1ヶ月しか経ってないんだけど、
絵がすっごい成長しててビックリしました!
たっくの絵は、ちゃんとまゆげやおひげもあるし、歯まであります。
輪郭も自分で絵の具でかいたんですって。
ほっぺが赤くて、なんだか可愛いし(≧∀≦)

ちなみに、メガネは描き忘れていたので、
家に持って帰ってきてから書きました(笑)

たっく、無愛想なのでリアクションも少なめでしたが、
あれはあれで結構嬉しかったと思います(●´艸`)

もちろん、リビングに並べて飾ってありますよー(o^-^o)
来年の母の日まで貼ってるかも(笑)
posted by ぴよこ at 02:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 2011年のチビ達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

トランスルーセントグラスキャットフィッシュ

トランスルーセントグラスキャット

見えるでしょうか・・・?

略して(?)、トランスルーセント(=半透明)、
グラスキャットとも呼ばれるそう。
頭と骨以外、体はほぼ透明です。
半透明とかいうレベルじゃないです。
食べた物とかどうなってるんだろ?
ウ○チは・・・?(笑)

キャットフィッシュという名の通りナマズの仲間ですが、
他のナマズのように底を這わず、いつも中層辺りで泳いでます。
性格はビビリらしく、物陰に隠れてる事が多いです。
うちの子達はヒーターの下がお気に入りみたいで、
よく2匹並んで泳いでいます。

たくさんいると、なぜかみんなで同じ方向を向いて静止してるんだとか。
そのユニークな群泳を見たくて、
水槽が落ち着いたら数を増やす予定だったんですが、
グッピーとモーリーにベビーが生まれたので断念(´・ω・`)
2匹で並んで泳ぐ姿を見てガマンします(-公-、)シクシク

性格はとってもビビリらしく、
エサをあげても水面に上がってくるような事は、まずないらしい。
と、あらゆるサイトに書いてあったのですが・・・
うちの2匹のうち小さい方の子は、
他の熱帯魚同様ガンガン水面にエサを食べにきます(笑)
人間にも性格差があるように、
グラスキャットちゃんにもあるんでしょうねー

そして、最近は大きい方の子まで、
水面まで上がってきてエサを食べるようになりました。
下の方で待っててもエサが来なかったのかな(⌒∇⌒;A
エサをあげる側としては、そっちの方が楽しいです(●´艸`)

雑食性で、目の前に来た物はなんでもパクリと食べちゃうそうです。
グッピーベビーとか、まさにご馳走って感じ!?
食べられなくて良かったです。

寿命は3〜5年。
大きさは8〜10cmになるとか、15cmぐらいになるとか・・・
(現在4〜5cmぐらい。)
15cmとかになったら、ネオンテトラと一緒に混泳できないかな!?
食べられそう(;゜;∀;゜;)

たっくもぴよこも一目で気に入って購入を決めた
熱帯魚ちゃんなんですよ♪(o^-^o)
posted by ぴよこ at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

ブラックライヤーテールモーリー

1ヶ月ほど前に家族が増えたモーリーちゃん。
(c.f.家族が増えました
正式名称(?)は、黒くて尻尾がライヤーテールのモーリーだから、
ブラックライヤーテールモーリー。

モーリー♂

うちのモーリーちゃん(雄)です。
雌雄隔離されてから、いつも雌水槽(写真左側)に向かって
未練たらしくウロウロしています(●´艸`)

モーリー♀

モーリーちゃん雌。
絶対買ってきた時より一回り大きくなりました。
まぁ、モーリーの寿命は2〜3年で、最大8cmぐらいになるらしいので、
これぐらいの短期間で大きくなってても不思議はないんだけど。

モーリーベビー

これは生まれて数日の頃のモーリーベビーちゃん達。
今はもう2cmぐらいになったので、
一週間ほど前に産卵ネットから出しました。
生まれた時は丸かった尻尾が、
2匹ほど少しだけライヤーテールっぽくなってきました。

性別がそろそろ判断できるそうなんですが・・・
ぴよこの見間違いでなければ、4匹全部雌!?
そんな事ありえるのかな・・・
微妙と言えば微妙なのが1匹いるんだけど・・・( ̄⊥ ̄;)


雌水槽は、モーリーベビーちゃん4匹、モーリーママ1匹、
グッピーママ1匹、ネオンテトラ6匹、コリドラス1匹。
雄水槽は、グッピーベビーだけで25匹、グッピーパパ1匹、
モーリーパパ1匹、グラスキャット2匹、コリドラス1匹。
このままベビー達が育てば、
将来超過密間違いなしという危機的状況に、
最近悩んでいたのですが・・・

なんと、昨日モーリーママが再び出産しましたΣ(ΦωΦ;o)o

なんで!?
前回の出産後、すぐ隔離したじゃん!


なーんて思いつつ、今朝雌水槽を換水したら、
今度はグッピーママが出産・・・(≧д≦)エーーー!!

ちょっと!!
一体どうなってるの!?


ネットで調べました。

グッピーについてですが。
雌は精子を体内にストックできるらしく、
一回の交尾で2〜3回出産できるんだそうな。
モーリーもグッピーと同じ卵胎生めだかの仲間だから、
きっと同じ習性(?)なんでしょう。

って事は、サイアクあと1回ずつ出産するのか・・・
なんてこったい・・・(ー'`ー;)


今回生まれたベビーは、
モーリーが12〜13匹ぐらい(途中でよく分からなくなった)と、
グッピーも多分同じぐらい(数える気にもなれなかった)。
これ以上増えても困るからと、生まれたてのベビー達を
産卵ネットに隔離せず放置できるぐらいの性格だったら
良かったんだけど(親に食われるらしい)。
あと、下水にポイとかね(噂によると、ブリーダーさんはするらしい)。
※万が一水質や水温に負けず生き延びると生態系に影響するので、
 本当は絶対やっちゃダメです!


せっかく生まれてきたんだもの。
寿命を全うさせてあげたいじゃない。

水槽は、これ以上置き場所もないし、
とりあえず超過密のまま頑張ってみようと思います。
ベビーが育てば水質の悪化が予想されるので、
まずは外掛け式フィルターの改造をやってみようかなー(;´д`)=З
posted by ぴよこ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

水疱瘡7〜10日目

上から、7日目、9日目、10日目(今日)、
それぞれ夜に撮った写真です。

7日目

9日目

10日目

小さい発疹はだんだん薄くなって消えてきています。
水泡はかさぶたになって、かなり剥がれてきました。

かさぶたがむやみに剥がれないよう、お湯には入れずシャワーだけ、
体はベビー用の泡で出るボディソープで
そーっと洗うようにしているのですが・・・
今日頭を洗っていたら、こめかみや頭髪の中の大きなかさぶたが
2つほどボロボロッと剥がれましたΣ(-`Д´-;)
かさぶたが剥がれた後の皮膚は、まだピンク色で薄くて頼りなく・・・
もう剥がれて大丈夫!?って感じです( ̄ー ̄;

水を含んだ水泡は、8日目の朝に指に出てたのを最後に、
もう出なくなりました。
指に出たのも、カチリを塗ったら早々にかさぶたになり、
かさぶたの周囲も全く赤みがありません。


水泡がかさぶたになって、かさぶたの周囲の赤みが引いたら
もう感染力はないと聞いたので、
今日から幼稚園の送迎に佳澄を連れて行く事にしました。
水疱瘡に罹ってる間は送迎に連れていけなくて、
たっくが休みでぴよこが送迎する時は毎回
「かしゅみも行きたいよぉ」と号泣してたので、
やっと連れて行ってあげられてホッとしています。

もちろん佳澄は上機嫌。
今日はいつもよりたくさん園庭で遊んでました。


今回、大きく掻き潰した水疱はなかったので、痕は残らないかな?
でも、結構大きなかさぶたがあって、
下の皮膚がしっかりできないうちにかさぶたが取れちゃったりしたら、
やっぱり痕は残るのかな?
顔の小さいかさぶたに関しては、よく顔を布団や服にこすり付けるので、
おでこなんてすっかりかさぶたが取れちゃってるんだけど・・・
一生懸命ワセリンを塗って、キレイに治るよう頑張ります。( ̄⊥ ̄;)


水疱瘡は軽くて済むからと、
予防接種をしない親御さんも結構いますよね。
ぴよこの周りでも、佳澄からうつってるんじゃないかと心配して
声かけしたお母さんの中には、
予防接種はしてない(するつもりがない)し、
うつってもいいよ(むしろ早く済んだ方が)と言う人もいました。

軽く見られがちな水疱瘡ですが、脳炎や肺炎を併発したり、
掻き潰した所から細菌感染したりと、
重い合併症が出る事もあるそうです。
日本でも、毎年水疱瘡で死者が出るんだそう。

また、水疱瘡にかかって増えたウイルスは体内にずっと残り、
年を取ったり病気になったりして免疫力が低下した時に
「帯状疱疹」として発症する事があるってご存知ですか?
つまり、しっかり水疱瘡にかかる(ウイルスがたくさん増える)と、
それだけたくさんのウイルスが体内に残るので、
帯状疱疹になるリスクが増すと考えられるんだそう。
そして、帯状疱疹後に起こる神経痛は激しい事も多いらしく、
そうなると一生苦しむ事になってしまいます。
自分の可愛い子供がそんな事になったら・・・

ワクチン接種で水疱瘡にかからないか軽く済めば、
帯状疱疹にもならないか軽く済む訳で、
接種するに越した事はないと思うんですけど。

何より、あの発疹を目の当たりにしたら、特に女の子の親は、
絶対予防接種すれば良かったと後悔すると思いますよ・・・
佳澄は熱も4日ほど続いて、とっても可哀想でした。
(熱は、人によっては出ない事もあるそうです。)
帯状疱疹のリスクも背負わせてしまったのだと思うと、
親としてマジ凹みます(´・ω・`)


水痘ワクチンは8千円ぐらいが多いみたいですが、
探せば5千円ちょっとって病院もあります。
副反応はほとんどないそう。
1回接種では、約20−50%の人が発症するんだとか。
でも、発症しても軽く済むし、水疱の痕も残りにくいんだって。
MR同様、接種後3年ぐらい経ってから追加接種すると、
より免疫力がつくそうです。

芽依は去年8月に水疱瘡とおたふく風邪のワクチンを
同時接種したので、
小学校2〜3年で追加接種しようと思います。
posted by ぴよこ at 23:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 2011年のチビ達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

水疱瘡5・6日目

水疱はだんだん減ってきたかな。
最初の方に出た発疹が、小さいのから消えていってる感じです。
残ってる発疹も赤みはなくなって、発疹が小さくなってきています。

6日目

今日(6日目)夜の写真です。
(昨日は写真を撮りそびれてしまいました。)
かさぶたになって色が濃くなってるので、
写真では4日目よりひどくなったみたいに見えるかも。

新たな発疹かどうかは分かりませんが、
昨日の朝、手の指に2つ水を含んだ水疱を見つけました。
それ以外の発疹は、完全に乾いてるんですが・・・


熱はすっかり平熱です。
体調はかなりいいみたいで、
外に出たがるようになって困っています(⌒∇⌒;A

他の人にうつるといけないので、
もちろんずっと外出はさせてなかったんですが・・・
今日ぴよこが溝掃除と風邪で
芽依と佳澄をたっくの実家に預けていた間に、義父母がなんと、
2人を連れて買い物と散歩に行ったそうですΣ(-`Д´-;)

外に出さないようにと念押ししなかったぴよこも悪いんですが、
まさか病気の子を連れて出るとは思わなくて。
かさぶたのまわりの赤みも引いてるので、
もう感染力はないのかも知れませんが・・・
誰にもうつってませんように(;-人-;)


飲み薬は相変わらず大苦戦で、四苦八苦しながら飲ませています。
味がないはずの薬なんですが(薬剤師さんはそう言ってた)、
佳澄は「からいー」と言うんですよね・・・

新たな方法として、大好物のミニトマトの中身を出して
粉薬を入れるというのを考案。
意外にも、以前ダメになったゼリーで薬を飲んでくれたりもしました。
どちらも、通用したのは1回だけでしたが・・・
あの手この手と、毎回方法を変えるのがいいみたいです。

回数を重ねても好評なのがパピコ。
粉薬とシロップの両方をぶち込んでも全部食べてくれます。
やっぱ冷たいと味が分かりにくいのかな?
でも、1日3回パピコを食べさせるのもどうかと思うしねー( ̄⊥ ̄;)


暑くなってきたので、汗をかいて痒がるようになってきました。
掻くとかさぶたが取れちゃって、痕が残っちゃうよぉ。゚(゚´Д`゚)゚。
なんとかしなくては・・・(ー'`ー;)
posted by ぴよこ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年のチビ達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

さつま芋苗植えの日のお弁当と、ぴよこの風邪。

昨日芽依は幼稚園から、
バスで町内の畑にさつま芋の苗を植えに行きました。
お弁当も持って、ちょっとしたプチ遠足ですね。

幸い雨も降らず、カンカン照りでもなく、良かったです。

苗を植えた後は、近くの消防署に見学に行ったそう。
「救急車に乗ったよ!」と大興奮でした(●´艸`)

さつま芋、収穫が楽しみだね(o^-^o)


昨日ののお弁当は、スイートプリキュアのハミィ弁当。

ハミィ弁当

デコが細かくて、食べるまでに顔のパーツがどっかいくんじゃないかと
心配しましたが(笑)、大丈夫だったみたい。
プリキュア好きの芽依には大好評でした。
本当はもうちょっと目が大きくて離れているのが正解だと思いますが、
芽依が分かってくれたので良しとしましょう(笑)


【お世話になったレシピ】 Special Thanks!
 Cpicon スイートプリキュア♪ハミィ(キャラ弁) by ♪ぺこりん♪ さん
 Cpicon *鶏肉の海苔塩パン粉焼き* by annnnn さん
 Cpicon 簡単キャラ弁♪プチトマトで可愛いリンゴ by みのちゅけ さん


。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *


最近の忙しさと佳澄の看病で疲れが出たのか、
ぴよこ、見事に風邪をひきました。
夕べから、喉が痛くて、鼻水ダラダラで、だるいなーって思いつつ・・・
今日はたっくの会社で家族検診だったので、
たっくの実家にチビ達を預けて行ってきました。
夕べは熱はなかったんだけど、帰ったら見事に熱が上がってました。

でも、明日は町内の溝掃除なんだよなー・・・
今年はたっくの会社も多忙を極めていて、休みを取れず、
ぴよこが参加する事になってるので・・・
明日もたっくの実家にチビ達を預けて、溝掃除に行ってきます(´・ω・`)
posted by ぴよこ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年のチビ達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

水疱瘡4日目

今朝見た感じでは、新たな水疱の発生は止まったみたいです。

4日目

今日お昼過ぎの写真です。
夕べに比べて、発疹が増えたという感じはなく、
全ての発疹の真ん中や全体が茶色〜黒ずんだ感じになって、
水を含んだ発疹は見あたりません。
心なしか、佳澄が痒がるのも収まった気がします。

でも、油断は大敵。
今日も頑張って、せっせとカチリとワセリンを塗ります!

熱は、朝はまだちょっと熱かったんですが、
夕方には37℃台中盤ぐらいに下がりました。
まぁ、ずっと熱があると言っても、佳澄は割と熱に強い子みたいで、
普段と本当に変わらないので、
熱に関してはあまり心配はしていませんが。


薬を飲ませるのは、相変わらず悪戦苦闘しています。
今朝はシロップをマミーに混ぜたのも、
粉薬をヨーグルトに入れたのも拒否(≧д≦)エーーー!!
でもそれは眠くて機嫌が悪かっただけみたいで、
一眠りしてから粉薬入りチョコを見せたら自分で口に入れてました。
口に薬が残ったと訴えるので、
すかさずシロップ入りマミーをあげたら、こちらも完飲。
今朝はぴよこと一緒に5時半に起きちゃったから、
眠くて当然なんですけどね(⌒∇⌒;A

お昼は再度粉薬入りヨーグルトに挑戦しましたが、
2口ほどで止めてしまいました(´・ω・`)
仕方ないので残ったヨーグルトは砂糖を加え、
半冷凍にして明日再々挑戦します。

テッパンと思われるパピコは昨日でなくなってしまったので、
申し訳ないんだけど残業のたっくに買ってきてくれるよう
お願いしました。
夜はそれで飲ませてみます( ̄ー ̄;
posted by ぴよこ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年のチビ達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

水疱瘡3日目

発疹、増えました・・・

3日目前

3日目後ろ

今日(3日目)夜、背中だけカチリを塗った後の写真です。
すごいです(;゜;∀;゜;)
なんかね、最初の頃にできた水疱は水分がなくなって、
真ん中が茶色くなってきました。
でも、まだまだ新しい水疱もできてきます。

佳澄はあまりカチリを痛がらなくて、掻き潰した所も
固まってかさぶたになっていれば塗っても平気みたい。
今日は発疹が多くてキリがないので、点で塗るのを止め、
面で塗るようにしました。
それでも、全身塗ると15分ぐらいはかかります。
ちょっと大変・・・( ̄ー ̄;

シャワーをどうしようか迷いまして。
かかりつけ医で聞き忘れたのでネットで調べたら、
「汗で痒みが増して掻き潰さない為にもシャワーで清潔に。
 但し、刺激にならないよう石鹸は泡立てて手で。」
と書いてるサイトもあれば、
「お風呂は厳禁。体中が黄色くなった人がいる。」
と書いてるサイトも。Σ(-`Д´-;)
悩んだのですが、薬の説明には「患部を清潔に」と書いてるし、
カチリが肌にいっぱい残って、汗もかいて絶対汚いので、
たっくと相談して、
汗とカチリを毎晩シャワーで流す事にしました(石鹸不使用)。
シャワーを浴びて2日経ちましたが、
無事黄色くならずに済んでます(笑)

熱は、夕べ下がったように感じたのですが、今日は再び発熱。
高い時で38.4℃ありました。
佳澄が水疱瘡になってからも割と涼しい日が続いてて助かってますが、
熱が高いとどうしても汗をかくので痒そうなの(´・ω・`)


薬には悪戦苦闘しています。
シロップは、今朝はいつもマミー(乳酸飲料)を入れるコップに
シロップだけ入れて、いつもと同じようにパンと一緒に、
芽依の朝食と並べて、机に置いてみました。
すると、いつもと同じように椅子に座った佳澄が勢い良くゴクリ!
さすがに飲んだら気づいたみたいで、それ以上は飲んでくれなくて(笑)
 「マミーおかわりする?」
 「しゅる!」
薬の上からマミーを足したら、シロップで味覚がマヒしてたのか、
ゴクゴク飲んでくれました( ≧Д≦)ノ彡☆バンバン!!

でも、夜は同じ手は通らなくて・・・
今度は、佳澄の大好きなパピコ(アイスクリーム)に流し込んで、
混ぜ混ぜしてあげてみました。
これは、何の疑いもなく完食(完飲?)でした!
冷たいし、元々甘いから、
シロップの味やニオイが分からないんだろうな。
シロップは、しばらくこれでいってみます(^皿^)v

粉薬はと言うと、
朝とお昼は何とか薬入りチョコレートで食べてくれたものの、
口に粉薬が残るのが不満みたいで、夜には完全拒否。(´д`; )ハゥ...
イヤイヤ続きでイヤになったぴよこが「もう知らん!」と投げ出したら、
その後たっくがヨーグルトに混ぜて上手に食べさせてくれました。
たっくに感謝(人´ω゚*)

明日からはどうやって飲ませよう・・・( ̄⊥ ̄;)


明日は芽依が幼稚園からさつま芋の苗を植えに行くので、
お弁当を作らないといけません。
こないだは5時に起きて、佳澄が見事に起きちゃったからな・・・
何時に起きようかな・・・(ー'`ー;)
posted by ぴよこ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年のチビ達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

水疱瘡2日目

佳澄はやはり水疱瘡でした。_| ̄|○


佳澄を連れて、今日かかりつけ医に行ってきました。
他の患者さんにうつるといけないので、iチケットで予約をして、
順番ギリギリでかかりつけのNこどもクリニックへ。
クリニックでは佳澄を車に置いて、
受付の方に多分水疱瘡だと伝えると、
裏口から特別診察室(別個室の診察室)に案内してくれました。
すごい、ちゃんと伝染病洋の診察室があるんだ!w(*゜o゜*)w

しばらく待ってると、医師が特別診察室へ。
「保育園で水疱瘡流行ってるんですか?」
「いや、保育園は行ってないんですけど・・・」
医師も看護師さんも、驚いた顔をしていました( ̄ー ̄;
「お姉ちゃんの幼稚園の送迎に毎日(本当は2日に1回だけど)
 ついて行ってて・・・
 幼稚園で先月おたふくや水疱瘡がちょっと流行ってたみたいです」
「んー、そうですかー」
体中の発疹の状態を見て、
「水疱瘡ですね」
やっぱりですか・・・

処方してもらったお薬は、
 ・バルトレックス顆粒50%(抗ウイルス薬) 1日3回
 ・ペリアクチンシロップ0.04%+ザジテンシロップ0.02%混合薬
  (抗アレルギー薬・抗ヒスタミン薬) 1日2回
 ・フェノール・亜鉛華リニメント
  (通称?カチリ、かゆみ止め・皮膚保護薬) 1日2〜3回
 ・白色ワセリン(皮膚保護薬) 1日2〜3回
カチリは潰れてない水疱に、ワセリンは掻き潰した水疱に塗ります。
ワセリンは、本当は先日処方してもらった
フエナゾール軟膏でも良かったそうなんですが、
接触性皮膚炎になったので、代わりに処方してもらいました。
熱が高くなるかもとの事でしたが、
座薬は家にあるので処方してもらいませんでした。

診察が終わると、お会計まで特別診察室でしてくれました。
徹底してて安心ですね。


午前の時点(病院から帰宅後)で、発疹はこんな感じ。

2日目お腹

2日目背中

ワセリンだけ塗った所。
昨日に比べて、かなり発疹が増えました。

2日目顔

顔も・・・
写真じゃあまり分からないけど、
髪の生え際とか、頭の中にも結構出てます。

2日目上半身

ワセリンとカチリを塗り終えた所。
1つ1つ潰れてないか確認しながら塗るので、かなり時間がかかります。

でも、女の子だからね。
痕が残らないように、頑張らなくちゃ!


シロップは、朝はカルピスに混ぜて飲ませました。
冷たい方が飲みやすいかと、少量のカルピスにシロップを入れ、
氷も入れたら、佳澄がなかなか飲まず、氷が溶けて量が増え、
眠くなった佳澄は飲み切れませんでした(ノд`;)
失敗失敗・・・
夜はオレンジジュースに入れてみたら、
微妙な顔でなんとか飲んでくれました(⌒∇⌒;A

粉薬は、ほとんど味がなく溶けないそうなので、
何に入れても大丈夫との事。
でも、これまでにプリンやゼリーは拒否されて失敗だったので、
今回は佳澄の大好きなチョコレートを溶かして薬を混ぜ、
冷やし固めたのを食べさせたら、これが大好評♪
よしよし、粉薬はこれでいこう(●´艸`)

シロップの抗ヒスタミン薬のせいか、熱のせいか、
今日の佳澄はとってもよく寝ました。
そのお陰か、夜には熱もかなり下がりました。


幼稚園の送迎は、今日明日はたっくが休みなのでぴよこが行って、
それ以降は治るまでご近所ママにお願いしました。
今日の芽依のバレエも、ご近所ママにお願いしました。
今日は幼稚園から帰って、家に上がらす、
Mちゃんちに遊びに行ってましたしね(笑)
こうゆう時、ご近所に仲良しのお友達がいるって、本当に助かります。
感謝、感謝。(*´ω`*人)
posted by ぴよこ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年のチビ達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。