2010年06月28日

久々の夏野菜収穫

今年もまた夏野菜を植えちゃいました♪

今年は、4月末の里帰りの際大阪(泉州)で買ってきた水ナスと、
キュウり、トマト。
去年の失敗に懲りて、今年は
ちょっと高いけど病気に強い接木苗を購入しました。

トマトは今年初めてミニトマトじゃない、
大きな実のなるトマトの苗を購入。
水ナスは、泉州で育てないと水ナスにならないという噂ですが、
とりあえず挑戦。
キュウりは普通のキュウりです。


でもねー、苗を大阪で買って、大阪でも2〜3日放置した上に、
(ちゃんと水だけはあげてましたよ)
土の準備がまだだったり(これらの野菜は連作障害が激しい)、
姫路に帰って雨が多かったりして、
苗をしばらく玄関に置いたまま定植できず・・・
(ほんと水だけはあげてたんですけどね)
すっかり苗が弱ってしまったんです(´・ω・`)

もうダメかも・・・
と思いつつ定植してみたら、案外育ってくれました♪(笑)


水なす!

一番に収穫できた水ナスちゃん。
苗の育ちはイマイチなのに、頑張ってくれました!
泉州の水ナスはもっとまん丸な感じだけど、うちのはそれほど・・・
でも、ちゃんと皮は薄かったし、みずみずしくて美味しかったです♪
浅漬けで頂きました(o^-^o)


きゅうり!

写真ボケてるし・・・(⌒∇⌒;A
苗の育ちが一番悪いキュウリちゃん。
花が咲いても実が大きくならず、
収穫は無理かと諦めかけた頃にできてくれました!
キュウリは実が育つ時に水分が不足すると曲がるそうで、
チビの相手に追われる我が家のキュウリは当然激曲がり・・・
でも、収穫したてのキュウリはみずみずしくて最高♪
塩だけで頂きました(ゝω・)v


トマト!

最初の頃は成長も順調で、一番に実をつけたトマトちゃん。
実はすくすくと大きくなりましたが、
赤くなるまでが長くて待ち遠しい事ったら。
ところが、梅雨に入り2段目以降の実が全部実割れΣ(´д`; )ハゥ!?
調べてみたら、トマトは水を吸う力がとても強く、
雨などで一度に大量の水を吸うと、
実が耐えられず実割れするのだそうな・・・llllll(-ω-;)ガーン…
水を吸いすぎると味も落ちるらしいし。
(↑これは前から知ってましたが)
更に、追肥不足かここにきて成長が著しく悪くなり・・・
実は1段目だけで終わるかも(´・ω・`)
せめて、今生ってる実が無事収穫できますように・・・


水がたくさん必要なキュウリと、水をあげすぎたらダメなトマト、
一緒のプランターに植えたらアカンね・・・
そして、面倒臭いからと毎年してませんでしたが、
マルチはやっぱり必要!
夏野菜3年目にしてようやく学びました。ヾ(・∀・;)ォィォィ
posted by ぴよこ at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング・家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

続々収穫中♪

バナナピーマンとシシリアンルージュ

先日初収穫したシシリアンルージュ、続々収穫中です。
初収穫の分は生で頂きましたが、
適当に育てた割にはなかなか甘かったです♪
今度は野菜室で数を貯めて、
火を通したお料理に挑戦しようと思っています。


バナナピーマン、初収穫しました。
大きさは10cmほど。
15〜20cmになると書いてあったのと、
名前から黄色になるんだろうという単純な理由で放置してましたが、
これ以上大きくなる気配もなく、どうやら実は淡い白緑色で、
しかもピーマンは株が疲れないよう1つ目と2つ目の実は
早めに収穫しないといけないそうなので、慌てて収穫。

最近新しい花が咲かない訳だ・・・

味は、ピーマンほど苦味がないけど、そこまで甘くもない。
パプリカに近いかな?
ピーマンのニオイが好きでないぴよこは、やっぱり苦手( ̄ー ̄;


坂本さんのトマト初収穫♪

坂本さんのフルーツトマトも、ついに収穫です。
4〜5cmのミディトマトになりました。

フルーツトマトってぐらいだからと大いに期待してましたが、
期待よりかは随分甘くない。
「トマト名人坂本克彦さんと一緒につくるフルーツトマト」という
大層な名前と詳細な育て方が付いていたにも関わらず、
全然説明を読まずに育てちゃったせいでしょうね・・・( ̄ー ̄;

でも、トマトとしては十分美味しいんですよ♪
これは専ら生で頂きます(*^.^*)


初収穫のおばけきゅうり

きゅうりも初収穫しました。
収穫したのは、写真左のでっかいの。
なんかやたらとゴツゴツしてて、なんと30cmぐらいあります。
比較用に並んで写ってるのは、ご近所でもらったきゅうり。
うちのとえらい違いです。

きゅうりって、表面がツルンとしたイメージがあったので、
うちのも実が育てばツルンとなるんだろうと放置していたら
こんなに大きくなってしまいました。
たっくは「こうゆうシワシワな実が成る品種なんちゃうん?」と
言いますが、こんなの見た事ないし!

まだ食べてないんですが、ちょっと味見してみて、
生で食べれそうになかったらQちゃん漬けにします(⌒∇⌒;A


まぁ、妊娠中というのもありますが、適当に育てるとダメですね〜
トマトは病気になるし、
きゅうりとピーマンは収穫適期を誤るし・・・

でも、適当な割にはしっかり収穫できて嬉しいかも(笑)
posted by ぴよこ at 10:02| Comment(0) | ガーデニング・家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

夏の花壇、頑張ってます。

最近暑くてなかなか外に出られないぴよこ。

既にほぼ真夏並の気温だというのに、水やりは1日1回だけ。
花がら摘みも全然。
追肥もず〜っと忘れてて、つい先日ようやく緩効性の固形肥料を
パラパラ〜っと撒いただけ。

花壇、ひどい事になってるんじゃないかと思いきや・・・

夏の花壇花盛り

意外にも花盛りでした。w(゜o゜*)w
むしろ育ち過ぎて窮屈なぐらい。

夏前に設置した柵際に満開に咲いてる2色の花は
去年秋に買ったコレオプシスなんですが(c.f.2008.10.10の日記)、
草丈も花の大きさも去年の1.5倍ぐらいになりました。
可憐で微妙な色合いの花が気に入って買ったはずなのに、
たくましく、色もくっきりはっきりになった感じ・・・

ベビーサンローズ増殖中

ベンチ横に植えたベビーサンローズは、すんごい勢いで増殖中です。
これ、もらってきたのを土に挿してただけなんだけど・・・


植物って、案外手をかけない方がたくましく育つのかも。
posted by ぴよこ at 21:37| Comment(0) | ガーデニング・家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

シシリアンルージュ初収穫♪

ついにシシリアンルージュを初収穫しました〜♪♪

シシリアンルージュ収穫♪

まだ2個だけですけど、何か?(* ̄m ̄)


明日には、更にいくつか収穫できそうです♪

シシリアンルージュ続々!?

このトマトは火を通したお料理に向いてるみたいですが、
とりあえず今日収穫したのは、
今夜親子3人で生で頂いてみようと思っています。


実は、でかプランターのトマト達が病気っぽいんですよね・・・
見た目や症状が「萎ちょう病」っぽい。
これにかかると、もうどうしようもないらしいです(´・ω・`)

素人判断なので、本当はどうかは分かりませんけどね。

肥料不足かも知れないので(追肥をしっかり忘れてたので)、
今一生懸命追肥してます。
これで持ちこたえてくれればいいんだけど・・・

もし病気だったら、枯れる前にできるだけ収穫したいな〜(⌒∇⌒;A
posted by ぴよこ at 11:22| Comment(0) | ガーデニング・家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

もうすぐ収穫!?

でかプランターの夏野菜たち、元気に育ってます。


ミニトマト。

坂本さんのトマト結構デカめ…

シシリアンルージュ色付き始め!

の苗を買ったつもりだったんですが、違ったのかも。
意外とデカい実になってきています。
大きいのだと、写真上の坂本さんのトマトで直径4cmぐらい、
写真下のシシリアンルージュで長さ5cmぐらいになってきました。

シシリアンルージュは色付き始めました♪


バナナピーマン。

バナナピーマン10cm!

10cmぐらいになってます!
でも、よくよく育て方を読んでみると、
このピーマンは15〜20cmぐらいになるのだそう!!w(*゜o゜*)w
色もほんのり黄色みがかってきたかな?


キュウリ。

キュウリ実らしき物が!?

他のと比べてなかなか実がつかず、
ちゃんと収穫できるのか心配しましたが、
ようやく実らしきモノができてきました!

ただ、思いのほかツルが伸びて、支柱が足りなくて・・・
いっそ長いネットをベランダから吊るべきなのか、悩んでます。


『収穫しました♪』ってご報告できる日も近いかも♪♪
posted by ぴよこ at 23:22| Comment(0) | ガーデニング・家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

お庭の模様替え

ちょっと前に花壇とお庭の模様替えをしました。

お庭模様替え(09年初夏)1←クリックで拡大

お庭模様替え(09年初夏)2←クリックで拡大

パンジーがそろそろ見た目的に美しくなくなってきたので、
花を植え替え。
そして、前にど〜んと置いていた枕木を移動し、
小さい丸太のフェンス(?)を設置しました。

これで見た目も良くなったし、
庭をスルーされる心配もまずないでしょう♪

(前のお庭の様子と庭スルーの話は2008.10.10の日記を参照してね)

実はこのフェンス、去年すでに購入していたのですが、
当時仕事が忙しかったたっくはなかなか動いてくれず・・・

今年は不景気で休みが多かったので、頑張ってくれました(笑)


玄関の門柱前にもお花の鉢を置いてみたよ♪

玄関前(09年初夏)←クリックで拡大

何も、妊娠中にこんなに頑張らなくてもねぇ?(* ̄m ̄)
posted by ぴよこ at 11:27| Comment(0) | ガーデニング・家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

今年の夏野菜

今年は野菜用の大きなプランターを買って、
ちょっと大きな夏野菜に挑戦しています。

新しいでかプランター

大きいプランターだからと欲張って4株植えたら、
予想外に大きくなって、なんだか窮屈そう・・・
苗を植えて2週間ぐらいしか経ってないんですけどね(;゜;∀;゜;)


4株のうち、2株は芽依の大好きなミニトマトです。
去年はミニトマトを種から育てたのですが、今年は苗を購入。
ちょっと高めの、変わった品種を買ってみました。

シシリアンルージュの青い実

『シシリアンルージュ』
地中海の、楕円っぽい実が生るミニトマトだそうです。
そのままでも、加熱調理しても美味しいんですって。

もう第2花房まで青い実が付いています。


坂本さんのフルーツトマトの花

『トマト名人坂本克彦さんと一緒に作るフルーツトマト』
えらく長いですが、こんな名前のミニトマトです(笑)
とっても詳しい育て方のアドバイスが付いてました。
あんまりちゃんと読んでないですけど( ̄ー ̄;
アドバイス通りに育てれば、とっても甘いミニトマトができるそう。

こちらは、第1花房に青い実が付き始めました。


バナナピーマンのつぼみ

『バナナピーマン』
買うまで存在を全く知らなかったんですが、
名前に惹かれてたっくが買いました。
購入後、テレビで紹介されているのをちらほら見ます。
糖度が12%と非常に高く(ミニトマト並み)、
生のまま、フルーツ感覚で食べれるピーマンなんだそう。

ミニトマトに押されて小ぢんまりと育っていますが、
ようやく花が咲き始めました。


キュウリのつぼみ

品種は忘れましたが、これは普通のきゅうりです。
苗も超安かったです(他の苗の1/3ぐらい!)。
育ててみたかっただけなんです・・・!(笑)

花が咲き始めました。


今の所、虫もつかず、病気もない様子。
無事収穫できるよう祈ってて下さい(*´∀`*人)
posted by ぴよこ at 00:23| Comment(0) | ガーデニング・家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

春!花!!

年末年始は帰省で一週間放置され、
その後はつわりでロクに水もやらず、
お手入れもごくごくたま〜にしかしてもらえなかった庭の花たち。

でも、意外と強いみたいで、頑張って冬を越し、
花をたくさんつけてくれました。



チューリップ(ハウステンボス)

去年10/10の日記で「植えたよ!」と紹介したチューリップ。

学名:Tulipa gesneriana
地中海沿岸原産の、ユリ科の球根植物です。

みなさんお馴染みの春の花で、びっくりするほど品種があります。
今回は「エステララインベルト」と「ハウステンボス」という
2種類の品種の球根を植えたのですが、
この2品種、えらく咲く時期が違うようで・・・

今咲いてるのは多分「ハウステンボス」だと思うんですが。
「エステララインベルト」は芽すら出ていません( ̄ー ̄;
本当は、プランターいっぱいにチューリップが
ぎっしり咲く予定だったんだけどな〜

来年植えるなら、同じ品種の色違いとかにします・・・



パンジー

去年12/21の日記で写真には写っていたものの、
ちゃんと紹介した事がなかったパンジー。

学名:Viola×wittrockiana hort
ヨーロッパ原産の、スミレ科の一年草です。

こちらもお馴染みですよね。
冬〜春にかけて咲くという、とっても花期の長い花で、
色や柄も多く、冬〜春の花壇には重宝します。

お店で「ビオラ」と称して売られている花も、実は品種的には同じ。
お店では、花の小さい物を「ビオラ」、大きい物を「パンジー」と
区別しているようです。

こちら、同じ時期に同じ店で同じような大きさの株を購入して
同じように植えたはずなのに、株の充実度合いにえらい差が!
紫の(手前から2番目)はびっくりする程花をつけているのに、
黄色系(手前と奥から2番目)は1〜2つしか花をつけていません。
なぜ・・・?(;゜;∀;゜;)



プリムラ

同じく去年12/21の日記で紹介した、プリムラ。
ジュリアンもポリアンタも、株が充実してたくさん花をつけています。

鉢植えなので、水不足で枯れるんじゃないかと心配しましたが、
頑張ってくれました♪



そろそろ本格的に花壇の手入れしなくちゃな〜・・・(⌒∇⌒;A
posted by ぴよこ at 17:22| Comment(0) | ガーデニング・家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

プリムラ

11/27の日記で冬の花壇をサクッと紹介しましたが、
あれからまた少々いじりました。

冬の花壇(庭側)

冬の花壇(道側)

こんな感じになりました。


当分これでいこうと思っていますが、心配なのは年末年始。
今年は不況のお陰で、
たっくがこれまでにない長期休暇になりそうな予感。
年末年始は大阪の実家で過ごすので・・・
水やりができませ〜ん(;゜;∀;゜;)

冬だし、土はそれほど乾かないだろうし、
頑張って強く生きてね・・・!!



今日は冬の花壇から、プリムラを紹介します。

学名:Primula
コーカサス原産、サクラソウ科の花です。


プリムラ・ジュリアン1(クリックで拡大) プリムラ・ジュリアン2(クリックで拡大)

↑プリムラ・ジュリアン(Primula juriana hybrid)


プリムラ・ポリアンタ(クリックで拡大)

↑プリムラ・ポリアンタ(Primula polyantha)


ジュリアンの方が、ポリアンタよりは丈夫なようで、
一般的にホームセンターなどに出回っているのはジュリアンです。
ポリアンタの方が価格も若干高いですが、
花はジュリアンより若干大きめ。
写真は赤〜ピンク系ばかりですが、どちらの品種も
白・黄・橙・紫など、非常に多種多様な花の色(組合せ)があります。
寒さに強く、冬〜春までずっと咲き続けてくれるので、
パンジーと並んで、冬の花壇にはありがたい花です。
多年草ですが、暑さには非常に弱く、夏越しは難しいそうな・・・


最初、ポリアンタを1株だけ買って、
普通に花壇に地植えしていたのですが、育て方を調べてみると・・・

 「開花中の株に水を与える時は、花や葉に水がかからないように
  葉をそっと持ち上げて静かに株元に与えます。
  水がかかると灰色カビ病にかかることがあります。」

(≧◇≦)エーーー!

仕方がないので、鉢に植えてハンギングにしました。
1つじゃ寂しいので、ジュリアンを2株追加。
(と言うか、ポリアンタがもう売られてなかった・・・)
日当たりが良いとよく咲くそうなので、
フェンスの南側(道側)に吊りました。


でも、可愛いし、華やかになったからいいかぁ♪♪
posted by ぴよこ at 01:47| Comment(0) | ガーデニング・家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

もうすぐクリスマス♪

先日植え替えたゴールドクレスト(cf.11/27「冬の花壇」
クリスマス仕様にしました♪

クリスマス仕様♪

電飾をつけるにはまだまだ小さいので、
安いオーナメントを買ってきて、クリスマスらしく飾り付け。

雨に濡れてダメになっても、
安いオーナメントだから、まぁいいか〜(*´艸`)


近所のチビッ子達(芽依を含む)、
オーナメントがめっちゃ気になるらしく、
飾り付けた次の日にほとんど取られてしまったのには
さすがに焦りましたが・・・(;゜;∀;゜;)
(チビッ子達が家に帰った後、北風吹く薄暗がりの中、
1人で寂しくつけ直しました・・・)

それ以降は何とか無事取られることなく、
クリスマスの雰囲気を醸し出してくれています。


芽依が毎日外に出る度、
 芽依 「キエイねぇ♪」(キレイね)
と言うのが何とも可愛い。うふっ
posted by ぴよこ at 15:45| Comment(4) | ガーデニング・家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。